事業内容

 

生活空間に欠かせない電気。明かりを灯すだけではなく、生活を支える重要な役割を担っています。
様々な生活スタイルがあるように、電気に対するニーズも多様化しています。
蓄積された知識と新技術で、品質・安全・環境を考慮した快適な環境の創造に取り組んでいます。


建築物に係る、コンセント・照明などの配線、機器取付・交換といった一番身近な電気設備工事です。
電力を安定供給するための受変電設備、LED採用などの省エネルギー化、非常用発電機の設置による災害対策など、
あらゆる電気設備にMIZOGUCHIの技術が活かされています。

携帯電話の普及や新たな衛星通信システムの登場、テレビのデジタル放送化など、
コミュニケーション環境は日々変化し続けています。
MIZOGUCHIはこうした情報通信施設を手がけ、新しいコミュニケーションを影で支えています。

高速道路照明やトンネル内照明の施工においては、
通常の電気設備工事とはまた違った技術が求められます。
MIZOGUCHIは、こうした分野においても多くの実績を蓄積しています。